カフェのような可愛いスタジオに遊びに来ませんか?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
[ FUJIKI POWER STATIO TOP ]
[ cafe FPS のTOPへ戻る ]

ボノママ家の娘さん


犬のお散歩仲間のボノママ家の娘さんが2歳になったと言う事で、写真を撮りにスタジオへ遊びに来てくれました。昨年1歳の時に撮って以来1年ぶり。『覚えてる?』って聞いたら『うん』て返事したけどホンマかなぁ、、、



さすがは女の子。
小道具を取っ替え引っ替え、終止ご機嫌で撮影が進みました。



普通の記念写真じゃない写真。
額に入れて家のリビングに飾りたいような写真。
そのまま広告に使えるんじゃない?って言うような写真が撮れたら良いなぁ。
ファミリーフォト | permalink | comments(2) | -

思うようには行かないもので、、、

昨日はT君家族とそのお友達家族がスタジオに遊びに来てくれました。
デザイナーのT君は、家族写真を撮る為に色々資料を持って来て、このカットを撮って、次はこの小道具を使ってこう撮ろうってあれこれ考えてたみたいだけど、元気な子供たちはそんなT君の気持ちも知らずに自由奔放にスタジオで遊んでました。


色々考えるよりも、子供たちがしたいようにさせてた方が良い表情するかもね。
T君、ご苦労様でした。
ファミリーフォト | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Mさん家族

 
去年の年末の事ですが、いつもお世話になっているMさん家の年賀状用の写真をスタジオで撮りました。


続きを読む >>
ファミリーフォト | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

成人式

 

1月14日は成人の日。
今年はゆみちゃん(義理の娘)の成人式です。
先日、着物を買ったお店で"プロのカメラマン"が撮影するって言う前撮りがありました。

他のカメラマンが撮影するのを間近で見る機会は滅多に無いので、興味津々で出掛けました。
着付けをし出してから3時間弱、やっとゆみちゃんの着付けが終わり撮影かなって思ったら、そこからまた1時間程待たされ、着慣れない着物を着たゆみちゃんは超ぉ不機嫌。

スタジオでも撮影するつもりだったので、まだ時間が掛かるんなら撮影は良いですよって言ったら、順番を早めますから是非撮影して下さいって事なので、カット数を減らして撮影して貰いました。ライティングは影が出来ない様にフラットなライティング。カメラマンとアシスタントの2人体制だったけど、着物を直すのはカメラマンだけで、アシスタントは荷物持ちで来てるって感じでした。

朝からずっと撮影で、短時間に何人も撮影しないとダメなのは分かるので、表情が硬いとかそう言うのは仕方ないとは思うんだけど、撮った写真を見たらバックドロップ(背景の布バック)が切れてたり、人物が画面の中央じゃなかったり、幅3m程のバックドロップで十分余裕がある背景だと思うのに、何であんなに人物を小さく撮るのかなぁって思ってしまいました。

台紙に貼って写真を貰えるんだと思うんだけど、もっと大きくとっても十分トリミング出来るはずだし、第一お客さんに見せて選んで貰うんなら、見せ方も考えた方が良いんじゃないかと思ってしまいました。


今回の撮影は、撮影料金は掛からないって書いてあっても、元々の着物の代金に含まれてるんだろうし、何だかなぁって思っちゃいました。まぁ偉そうな事を書いたけど、自分はどうなんだ?と反面教師の意味も込めてこの記事を書きました。

写真を見せて、何も言い訳をしない写真を撮らなきゃね。
頑張ろッ!と。
ファミリーフォト | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

ようすけファミリー


ラフティングのガイド仲間だったようすけが、奥さんと娘さんを連れてスタジオに遊びに来てくれました。夢音(こと)ちゃんは、去年会った時はまだママに抱っこされてたのに、もう1歳でスタジオを歩き回ってました。


僕がガイドで働いてた頃は、みんな学生だったり、大学出立てとかだったのに、それぞれが家庭を持ち、子供まで出来てるんやね。僕はますますオッサンになっちゃうわけだ。



続きを読む >>
ファミリーフォト | permalink | comments(0) | trackbacks(0)