カフェのような可愛いスタジオに遊びに来ませんか?
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
[ FUJIKI POWER STATIO TOP ]
[ cafe FPS のTOPへ戻る ]
<< あけましておめでとうございます。 | main | 初撮り >>

成人式

 

1月14日は成人の日。
今年はゆみちゃん(義理の娘)の成人式です。
先日、着物を買ったお店で"プロのカメラマン"が撮影するって言う前撮りがありました。

他のカメラマンが撮影するのを間近で見る機会は滅多に無いので、興味津々で出掛けました。
着付けをし出してから3時間弱、やっとゆみちゃんの着付けが終わり撮影かなって思ったら、そこからまた1時間程待たされ、着慣れない着物を着たゆみちゃんは超ぉ不機嫌。

スタジオでも撮影するつもりだったので、まだ時間が掛かるんなら撮影は良いですよって言ったら、順番を早めますから是非撮影して下さいって事なので、カット数を減らして撮影して貰いました。ライティングは影が出来ない様にフラットなライティング。カメラマンとアシスタントの2人体制だったけど、着物を直すのはカメラマンだけで、アシスタントは荷物持ちで来てるって感じでした。

朝からずっと撮影で、短時間に何人も撮影しないとダメなのは分かるので、表情が硬いとかそう言うのは仕方ないとは思うんだけど、撮った写真を見たらバックドロップ(背景の布バック)が切れてたり、人物が画面の中央じゃなかったり、幅3m程のバックドロップで十分余裕がある背景だと思うのに、何であんなに人物を小さく撮るのかなぁって思ってしまいました。

台紙に貼って写真を貰えるんだと思うんだけど、もっと大きくとっても十分トリミング出来るはずだし、第一お客さんに見せて選んで貰うんなら、見せ方も考えた方が良いんじゃないかと思ってしまいました。


今回の撮影は、撮影料金は掛からないって書いてあっても、元々の着物の代金に含まれてるんだろうし、何だかなぁって思っちゃいました。まぁ偉そうな事を書いたけど、自分はどうなんだ?と反面教師の意味も込めてこの記事を書きました。

写真を見せて、何も言い訳をしない写真を撮らなきゃね。
頑張ろッ!と。
ファミリーフォト | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

明けましておめでとうございます。
今年もブログの更新楽しみにしてます。
ゆみさん、とても綺麗ですね。
成人式おめでとうございます。
本物のカメラマンさんに撮ってもらうと、こうも違うものかと、
とても羨ましいです。
ちゃー坊 | 2013/01/05 11:56 PM
ちゃー坊さん、あけましておめでとうございます。
ありがとうございます、ゆみちゃんに伝えておきます(^^)
ラウパパ | 2013/01/07 10:00 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gallery.cos-p.net/trackback/960611
この記事に対するトラックバック